ブラウザの横幅を広げてください
2019.03.18

ご報告

突然ですが、

私、齋藤は5年間働いて来たルラーシュを3月末日で辞めることとなりました。

ルラーシュは専門学校を卒業してすぐに入社し、それまでバイトも経験してこなかった私は全てが初めてなことばかりでした。

はじめは電話対応からはじまり、電話に出ることでさえ緊張してうまく対応できなかったことや、はじめての接客でうまく会話ができず焦っていたのことを今でも鮮明に覚えています。

お店のスタッフの皆様に守られ、サポートされながら日々成長し、

日に日にお客様から齋藤ちゃん、齋藤さん、と名前を呼んで話しかけてもらえることが多くなり名前を覚えて貰えたことが本当に嬉しく、働くことが楽しくなっていきました。

よく考えるとスタッフ、特に土田さんといた時間は1日の中で家族といる時間より長く、上司でありながらいつも親身になってくださって、わたしのくだらないプライベートの話にも1番に相談にのってくれていました。

ルラーシュはいつも話し声や笑い声の絶えない明るい職場で、1日1日が濃く充実していてそんな居心地のいい職場を離れることはとても寂しく、そんな当たり前にあった毎日がなくなってしまうと思うと辞める日が近づくにつれ、悲しくもなりました。

本当に周りには素敵なスタッフやお客様がたくさんいて恵まれた環境の中で仕事ができていました。

はじめての職場がルラーシュで本当に良かったなと、続けていけたのもルラーシュだったからだと思っています。

これからは新しい場所で美容師として働くことになりますが、送り出してくださる皆様からの頑張ってね、の言葉を励みにもっともっと成長していきたいと思います。

関わってきてくださったスタッフやお客様にはただただ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

ルラーシュに遊びに行ってしまうこともあると思うので、会った際はよろしくお願いします。

5年間、お世話になりました。

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 relache.mobi All Rights Reserved.